お知らせ

2022.03.28

小規模多機能型居宅サービス(広島市)の新型コロナウイルス感染の発生について(営業再開のお知らせ)

 弊社が運営する小規模多機能型居宅サービス「アイリーフ八幡の里」において利用者様1名の新型コロナウイルス陽性が判明した件(弊社ホームページ3月23日掲載)につきまして、その後の状況と今後の予定をご報告いたします。


 3月22日にPCR検査にて陽性が判明して以降、通所サービスを休業とし、管轄保健所のご指導のもと、保検者及び運営会社と連携を図りながら、日々の消毒の徹底、利用者様と職員の健康観察などの対策を行っておりました。また、その期間に実施した利用者様及び職員全員のPCR検査では全員の陰性が確認できました。
3月27日時点で体調不良者及び感染者がないことから、縮小営業を同日で終結とし、本日3月28日より通常営業を再開することとしました。

 ご家族様ならびに関係者の皆様へは大変ご迷惑をおかけしましたこと、あらためてお詫び申し上げます。

 引き続き、職員一丸となり感染防止対策に努めてまいります。引き続きよろしくお願いいたします。