お知らせ

2022.04.20

グループホーム(岡山市)の新型コロナウイルス感染の発生について(続報)

入居者様のご家族ならびに関係各所の皆様へ

 株式会社アイリーフ
 弊社が運営する認知症対応型共同生活介護施設 グループホーム アイリーフ当新田 において職員1名の新型コロナウイルス陽性が判明した件(弊社ホームページ4月17日掲載)につきまして、その後の状況と今後の予定をご報告いたします。
 4月17日にPCR検査にて陽性が判明して以降、入居者様と職員の安全確保を第一とし、管轄保健所のご指導のもと、日々の消毒の徹底、入居者様と職員の健康観察などの厳戒レベルでの対策を講じてサービスを提供しておりました。4月19日に全入居者様及び職員へのPCR検査を実施し本日20日全員の陰性の確認ができましたことをご報告申し上げます。
 ご家族様ならびに関係各所の皆様へは、多大なご心配とご迷惑をおかけしましたこと、あらためてお詫び申し上げます。
 また、ご家族様からは当該職員及び全職員にとりまして、大変励みになるお言葉を多数頂戴しております。報告の場所を借りて御礼を申し上げます。
 引き続き弊社の新型コロナウイルス感染症対策への基本方針(弊社ホームページ2月14日掲載)のもと、職員一丸となり感染防止対策に努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。
以上