お知らせ

2021.05.21

デイサービスの新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)

 

弊社が運営するアイリーフデイサービスセンター西口にて、職員1名が新型コロナウィルスに感染していることが令和3514日に判明した件(弊社ホームページに5月15日、17日に掲載)の続報です。

所轄保健所からの指示のもと、濃厚接触者は職員1名で現在自宅待機とし、当施設への入館のあった利用者様と職員38名のPCR検査、 さらに独自で併設施設の職員26名のPCR検査を行ったところ全員の陰性が確認されました。

本日は所轄保健所からの指導で、対象者を絞り2回目のPCR検査を実施いたします。この結果を踏まえつつ、利用者様と職員の健康観察、日々の消毒の徹底を行い営業再開に向けて職員一丸となって準備しております。

検査結果や状況、今後の方針につきましては、引き続き当HPでご報告申し上げます。

ご利用者及び関係者の皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。何卒ご理解、ご協力のほどを宜しくお願い申し上げます。