お知らせ

2021.06.05

小規模多機能型居宅介護事業所の新型コロナウィルス感染者の発生について(第2報)

 

令和365

株式会社アイリーフ

 

関係者の皆さまへ

 

 

小規模多機能型居宅介護事業所の新型コロナウィルス感染者の発生について(第2報)

 

弊社が運営する「小規模多機能アイリーフ八幡の里」において、利用者様1名が新型コロナウィルスに感染していることが判明した件(弊社ホームページ62日掲載)につきまして、その後の状況と今後の予定をご報告いたします。

管轄保健所のご指示をいただきながら対応を進め、全利用者様、全職員に対してPCR検査を実施したところ、全ての方の陰性が確認されました。

 

 弊社としましては、529日を起算日として2週間の経過観察の指示を受けておりますので、日々の徹底した感染対策はもちろん、全ての利用者様、関係者、職員及びその家族の安全と安心の確保を第一とし、日々の体調管理体制を強化し、利用者様および職員の体調に関しては今まで以上に注意深く観察し安全確保に努めながら縮小営業を行います。

 

関係者の皆さまにはご心配をおかけしたこと、またご不便をおかけしますことをお詫び申し上げるとともに、何卒ご理解、ご協力のほどを宜しくお願い申し上げます。