ブログ

2020.07.09

愛ファミリー天瀬 七夕🎋

 7/7七夕でした。

愛ファミリー天瀬でも七夕会を開催いたしました☆

ソーシャルディスタンスを考え、今回も1階、2階と分かれての会となりましたが、皆さま楽しそうに過ごされました

お昼ご飯は特製七夕弁当でちらし寿司など色とりどりの華やかなお弁当を召し上がって頂きました

おやつには、職員手作りの天の川ゼリーも召し上がって頂きました。

皆様「美味しい」と大変喜んで下さいました。

今回は1階、2階に分かれてという事でゲームを2つ用意して交互にして頂きました。

一つ目は、入居者様にも手伝って頂いて作った「天の川ボール転がしゲーム」です

上手に投げて得点を競い合って頂きました。

二つ目は「流れ星いくつはさめるか?バランスゲーム」です。

これは紙コップにお星さま型の台紙をいれ、洗濯ばさみで星をはさんで頂きます。その際に上手にバランスを取りながらいくつ挟めるか、手先の器用さと、どこに挟めばいいのか頭を使ったゲームになります

皆様、上手にされておりました。

また、願いを書いて頂いた短冊を笹につけて頂き記念撮影を行いました

「健康で楽しく過ごせますように」「美味しい物がいつまでも食べれますように」等、思い思いに願いを書かれ笑顔が絶えませんでした

2020.07.08

愛ファミリー天瀬 15周年のお礼と感謝の気持ち

 愛ファミリー天瀬は6月で15周年を迎えました

入居者様、ご家族の皆様と一緒にお祝いしたいと様々な企画をしておりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、止む終えず中止となりました

今の愛ファミリー天瀬があるのも、入居者様、ご家族様の皆様のお陰でございます。本当にありがとうございます

そこで、ささやかではありますが感謝の気持ちを込めて、消せる記念ボールペンとマスクを送らせて頂きたく思います

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

また、条件付き面会・LINE電話についても事前予約にて平日10時~16時で行っております。面会時も感染予防策をとらせて頂いております。

お手を煩わせて申し訳ございませんが、ご協力本当にありがとうございます。

2020.07.07

アイリーフ当新田 DeliSofter(デリソフター)試食会

DeliSofter(デリソフター)試食会

アイリーフ当新田ではギフモ株式会社さんの調理家電であるデリソフターを使用した試食会を開催しました。
短い準備期間でしたが創業者で起案者である水野様に京都からお越しいただき、デモンストレーションをしていただきました。

ギフモ株式会社の成り立ちからデリソフターが開発に至った背景まで物語として大いに語っていただき、出来上がる食品の柔らかさやおいしさだけでなく水野様の想いも届けてくだいました。対応した私も大変感激したひと時を過ごせました。御縁に感謝です。


食事は、年齢を重ねても、障害を持ったとしても、いつまでも楽しみたいもの。
味はもちろん、におい、見た目も大変重要です。おいしそうな見た目にすることで食欲を喚起し、視覚的に食物と認識し、捕食、咀嚼の準備をすることが出来、受動的から能動的な活動に大きく転換することが期待できます。
また、誰と食べるか、どこで食べるか、どのように食べるか、食事という活動を通じた経験が楽しい、満足したものであることで幸福感は高まります。
おいしいものをおいしく食べることは重要ですね。

施設で出来ることは限られていると思いますがケア家電など介護が必要となった方にも介護する側にも便利な道具が出てくることで選択肢は増えていきます。
工夫しながら施設で出来ることを考えていきたいと思います。

水野様 悪天候の中、本当にありがとうございました。

試食会は第2弾、第3弾と企画していきたいと考えています。

チラシはギフモさん公認いただきました(笑)

ご興味のある方はお声掛けください。

アイリーフ当新田
施設長 中尾

2020.06.30

愛ファミリー天瀬 父の日

 6月21日は父の日でした。

男性の入居者様に、日頃の感謝を込めたお手紙とループタイをプレゼントさせて頂きました。

皆様、大変喜んで下さり、スタッフ一同嬉しい気持ちになりました

新型コロナウィルスに関しても、徐々に規制緩和され、愛ファミリー天瀬では7月より条件付きでの面会が可能になりました。

入居者様、ご家族様にはお手数をお掛け致しますが、感染予防、対策にご協力くださいますようお願い申し上げます

2020.06.26

愛ファミリー天瀬 ケーキバイキング

 本日はケーキバイキングを開催しました。

4種類のケーキを準備し、入居者様一人一人に選んで頂きました。

飲み物もコーヒーか紅茶のどちらかお好きな方を選んで頂き、楽しいおやつの時間になりました。

皆様、楽しそうに選んでおられ、中には「自分じゃ選べないから、代わりに選んで」「あんた、どれにしたの?私も同じのが良いわ」と言われる方もいらっしゃいました

いつも以上にお話しをしながら召し上がられておりました。

今後も皆様が楽しめる活動をさらに増やしていきたいと思います。