ブログ

2021.03.21

愛ファミリー天瀬 ぼたもち

 4/20日は春分の日です

桜の花も所々で開花し、つくしも顔を出し、春の便りが感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか

愛ファミリー天瀬でも外出は出来ませんが、皆様に春の訪れを感じて頂こうと4/19に手づくり「ぼたもち」を召し上がって頂きました。

朝からホールにあんこや炊きたてのもち米の良い香りが漂いました。皆様「今日は何があるの?」「今日のおやつはぼたもち?」等ニコニコと楽しみな様子でした。

皆様には「あんこ」と「きな粉」の牡丹餅を召し上がって頂きました。

隠し味の塩が良いころ合いで皆様口々に「美味しかった~ありがとう」と笑顔で言って下さいました。

地域によっては青のりやずんだをつける所もあるそうです

3月も下旬となり新しい年度に向けお忙しい事と思いますが、どうか体調崩されませんように。

2021.03.16

アイリーフ当新田 新聞掲載から繋がったご縁

 (rose)聞掲載から繋がったご縁(loveletter)

昨年、滴一滴の書き写しを日課にされている100歳の入居者様をご紹介しました。
山陽新聞社にご取材いただき新聞掲載されました。
掲載後、地域でご本人とお知り合いだった方からご連絡をいただき久し振りに交流していただけました。

さらに、この度、ご連絡いただいたご家族様からお手紙(loveletter)を送っていただきました。
以前の生活を振り返り、『〇〇さんは働き者だったのよ』と楽しそうにお話されており、その頃のご様子や関係性をうかがい知ることができました(relief)
改めて、お一人お一人に歴史があり、それぞれの関係の中で役割を果たされ生活してこられたんだなぁと思うことができました(smile)
100歳を超えてたら、そりゃエピソード満載ですよね(grin)
一緒に返信内容を考え、メモを書き、お渡ししましたが、ひとたび筆をとるとメモはほぼほぼ無視してスラスラと達筆で書き進めておられました(baffled)きっかけにはなりましたが、ほんと余計な事でした(bittersmile)
ご縁が繋がり、橋渡し役を担うことが出来たこと大変嬉しく思いました(shiny)

2021.03.11

愛ファミリー天瀬 オカリナコンサート

 愛ファミリー天瀬には様々な特技をもったスタッフがいます

新型コロナウィルスの影響で今まで行っていたミュージックタイムが中止となってから1年が経ちます。

今まで、定期的にカラオケ行事等で歌を歌っていましたが、他にも何か出来る事は無いか?と考えました。

そんな時、趣味でオカリナを吹いているスタッフがいるという事で急遽オカリナコンサートの開催を思いつきました

1階と2階、それぞれ時間をずらし行いました。

あまり馴染みのないオカリナと言う楽器ですがすごく優しい音色がして、入居者様皆様うっとりと聞きほれておられました。

今の季節らしい「朧月夜」や懐かしく有名な「愛燦燦」「学生時代」「見上げてごらん夜の星を」などの名曲の演奏に手拍子をされたり歌を口ずさむ姿も見られとても喜ばれておりました

新型コロナウィルスの感染予防で外部からの講師をお招きすることが出来ず、イベントやレクリエーション等、制限がある中で少しでも新しい楽しい事を提供し入居者様のQOL(生活の質)を高めるお手伝いが出来ればと考えています。

簡単そうで奥が深いレクリエーション、それゆえに期待できる様々な効果にも着目して、入居者様、ご家族にも「やっぱり天瀬で良かった」と言ってもらえるような施設であるよう努めて参ります

2021.03.10

アイリーフ当新田 浴室改修

 (spa)浴室改修しました(yes)

約1週間の工事期間を経て本日浴室改修工事が終了しました。
この度、新たにリフト付きシャワーキャリーという介護用ロボット機器を導入しました。
認知症対応型共同生活介護施設でも、最期までご本人らしい生活を続けられるように支援することが求められています。認知症以外にも内部疾患、運動器疾患など個々に抱えられている疾患は違い、加齢によっても徐々に身体介護度が重くなっていくのは致し方ないことと思います。
入浴することで体が温まり、血行が良くなり、気分はリラックスすることが期待できます。
なるべく長く安心して入浴を楽しんでいただける環境が一つ整備できたと考えています。
また、日頃介護に関わらせていただく職員に対しても、転倒などの不安の軽減、負担軽減による腰痛予防などの効果が期待できます。
しっかり活用していきたいと思います。
実際の使用場面を撮影するわけにはいかないので(bittersmile)入居者様お一人にモデルをお願いしました(blush)
モデルは嫌よと言いながらも照れくさそうに手までふってくださいました(happy)
「あらーいいお風呂になったねぇ」「ここに足乗せて。はー、これで楽に入れるわぁ」野次馬の皆さんからも感想いただきました。
いくつになっても新しいものは気分が上がりますね!

2021.03.06

愛ファミリー天瀬 おひな祭り

 3月3日は桃の節句であり、愛ファミリー天瀬ではひな祭りが開催されました。

1階2階に分かれ、隣の方との間隔もしっかりとりながら行いました。

昼食はちらし寿司と食べやすい煮物や焼き魚等が入ったお弁当を召し上がって頂きました。お吸い物は手作りで出来立てを召し上がって頂きました。

丁度いい量で皆様「おいしい」と笑顔で召し上がられました。

最初に施設長の挨拶から始まり1階ゲームを、2階は歌や写真撮影を行いました

ゲームではおひな様輪投げ紙風船つきをして個人個人点数を競い合いました

輪投げでは一番遠いお内裏様は70点、おひな様は50点などそれぞれに点数が違い、一人3回挑戦して頂きました。

皆様、様々で、得点は小さいけど確実に入る手前を狙う方もいれば、最初から高得点狙いの方もおられそれぞれのやり方で楽しまれておりました

紙風船付きでは、数もしっかり数えて頂き最高50回続けてされる方もいました。

またチーム対抗の紙風船渡しでは、それぞれに掛け声をかけながら力を合わせてされておりました。

歌は、うれしいひな祭り春の小川など季節の歌を音楽に合わせて歌われました。

記念撮影は実際におひな様、お内裏様に似せた格好をして頂き皆様嬉しそうに撮影に協力して下さいました。

おやつはお抹茶を立てて頂き、ひな祭りにちなんだ鼓(つづみ)をイメージした和菓子を一緒に召し上がって頂きました

とても楽しかった様子で、お茶を点てながら、今日のひな祭りの話しで持ち切りな様子でした。

春らしい陽気になりましたが、時折寒い日があったり、花粉症の方には厳しい季節になって参りました。

岡山県をはじめ近県でも新型コロナウィルスの感染者は少なくなったものの、日に1人から数人出ている状況です。

まだまだ、油断せずしっかり感染対策には細心の注意をして参ります。

ご家族様にもご不便をおかけいたしますが、ご協力本当にありがとうございます。