ブログ

2020.11.25

愛ファミリー天瀬 室内旅行

本日は室内旅行が開催されました。

昨日より更に秋の雰囲気が増し、皆様、朝からウキウキされている様子でした

食事も2段のお重になっている行楽弁当に皆様大喜びな様子です

それぞれにお好きなものから手を付けられていました

「松茸が良かったわ」「美味しかった」「量が多くて全部食べられなかったわ」等、嬉しい声がたくさん聞こえてきました

そして、午後から室内旅行開始です。

リモートで鹿児島県にいるガイドさんとリアルタイムでつながっており、新型コロナウィルス対策も少し緩和されたとは言え、どうしても少し密になる為、皆様にもしっかり検温と体調確認をさせていただいたうえで、開催されました。

白い壁にプロジェクターを使用し、鹿児島の風景が映し出され、皆様「何が始まるんだろうか??」とワクワクされている様子でした。

桜島の様子や西郷隆盛の銅像をみられ、鹿児島の名産品や、桜島大根等の紹介もありました

最後には西郷隆盛さんも登場し、皆様「おーーー」と感嘆の声をあげられていましたが、ちらほら笑い声や「細すぎるやろ」等の声もあり楽しい旅行になりました

旅行の後は、プロジェクターを使用して、職員が作った旅行気分を味わえるパネルの前でそれぞれに記念撮影を行いました

いろいろと初の試みでしたが、皆さん、本当に楽しんで下さり、何度もリハーサルをしたかいがあったと、嬉しくなりました

新型コロナウィルスと言われる、今までなかったものがある事で普段と違う状態であり、どうすればいいかを考え生み出された新しい形の楽しみ方、こんな事が無ければ一生繋がる事がなかった新しい人と人の輪が繋がった瞬間だと思いましたが1日も早い終息を願っています!!

まだまだ、油断できる状態ではありません。高齢者施設で働く一員としての自覚をしっかり持った行動を職員一同、肝にしっかり銘じて、引き続き継続していきます。ご家族の皆様にもご迷惑をお掛け致しますが、もうしばらく、ご協力よろしくお願いいたします

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム