ブログ

2021.06.22

愛ファミリー天瀬 16周年

 おかげさまで愛ファミリー天瀬はこの6月で16周年を迎える事が出来ました。

これも入居者様、ご家族様をはじめ多くの方の協力があってこそだと心より感謝しております。

本当にありがとうございます。

さて、6月12日に愛ファミリー天瀬では16周年記念行事を開催いたしました。

昼食には豪華な器に入った美味しいちらし寿司と茶碗蒸し、お吸い物を召し上がっつて頂きました。

硬くて食べにくいタコはサーモンに変更して頂き、アレルギーにも対応して下さいました。

皆様「わー豪華やな」「美味しい」と話され、普段あまり召し上がられない方も、自身で食べられその姿に大変うれしく思いました。

そして午後からは、入居15周年を迎えられた方の表彰と岡山旅行、記念撮影をさせて頂きました。

岡山旅行ではソーシャルディスタンスを考え、それぞれの階で上映を行いました。また、回数も2回に分け少人数で楽しんで頂きました。

まず最初に施設長に挨拶して頂き、そこから岡山旅行が開始されました。ルートは愛ファミリー天瀬を出て、旭川沿いに進み、県庁→岡山城(後楽園)→岡山神社と行き愛ファミリー天瀬に戻るルートで楽しんで頂きました。

途中で動画もいれ実際に歩いている間隔を楽しんで頂きました。

中には「おもしろかった。もう一回見たい」と言われ、続けて見られた方もおりました。ところどころの説明に「へー」「ほー」「それは知らなんだ」と声も見られました。

また、記念撮影ではフォトスポットで、一人ずつ撮影させて頂きました

16周年にちなんで「16」のバルーンを持って撮影をさせて頂きました。皆さまいい表情です

勿論、バルーンはコロナ対策として、その都度消毒をさせて頂いております

おやつは「紅白白玉あんみつ」を召し上がって頂きました。

寒天や蜜豆、白玉等は市販の物だと固く食べにくい為、入居者さまにも安全に召し上がって頂けるよう工夫したものを提供させて頂きました。

例えば蜜豆の代わりに金時豆を使用したり、白玉の大きさを工夫したりと

皆様「美味しい」と召し上がられアッと言う間に無くなってしまいました。

「また、食べたいわ」「もうないの?」等、嬉しい声にとても心が温かくなりました。

入居者様にも大変楽しんで頂けた16周年記念行事になりました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム