ブログ

2021.01.17

愛ファミリー天瀬 新年会

1月13日に新年会を開催しました

昨年に引き続き新型コロナウィルス感染予防から各階での開催となりました。

お昼ごはんのお弁当も大好評な様子で皆様しっかり召し上がって下さいました

午後、施設長の挨拶から新年会がスタートしました

今年は巨大福笑いを楽しんで頂きました。

目隠しをした職員が、入居者様の誘導で「おかめ」と「ひょっとこ」の顔を完成させ、どちらのチームが早く出来たかを競いました。

「右」と言われても、職員の方向からしたら左であったりと、かなり悪戦苦闘していましたが、途中から「膝の方」など入居者様がどうすれば職員に伝わりやすいかを考え、指示の出し方を工夫されているのに思わず感動してしまいましたサスガデス!!

そして完成したのがこちら↓↓↓

何とも愛嬌のある顔が完成しましたまた入居者様も・・・・

皆様、本当にいい顔をされています

そして福笑いを楽しんだ後は写真撮影です。今年の干支「丑」の飾りと一緒に記念撮影を行いました

おやつにはぜんざいを召し上がって頂きました。もちろんお餅入りです。

職員が豆腐や白玉粉等を混ぜ合わせ、餅の食感を残しつつも歯切れがよい餅を作り、噛みやすい大きさも研究し完成したのがこちら

お正月に多くの入居者様より「お餅が食べたい」「餅を食べな新年が来ん」との声があり、食べて頂きたい。喜んで頂きたい!!でも、お餅をそのまま提供するのでは危険が伴う・・・・どうすれば・・・と考え、何度も試行錯誤、試食を繰り返し完成しました。もちろん100%の安全はありませんがリスクはかなり軽減されていると思います。

本当に皆様とても喜んで下さり「おかわり下さい」の声や何度も「美味しかった、ありがとう」と言われたり、険しい表情をされている方も満面の笑顔で「美味しかった、また作ってね」と言われ、最近食が細くなられていた方も全量召し上がられていました

甘さもちょうど良く、何より危険性が重視され高齢になるにつれ、食べる機会が減ってしまう、でも皆さん大好きな”もち”が食べれた事が本当に嬉しい様子でした

朝早くから準備をしたかいがあります

まだまだ、制限を強いられる生活は続きますが、少しでも楽しい生活を送って頂けるよう今後も努めて参ります。また、ご家族の皆様にもLINE電話での面会等、ご協力頂き本当にありがとうございます。暖冬や寒波もあり、気温差の激しい日が続きますが、お身体大切になさってください。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム