ブログ

2021.03.16

アイリーフ当新田 新聞掲載から繋がったご縁

 (rose)聞掲載から繋がったご縁(loveletter)

昨年、滴一滴の書き写しを日課にされている100歳の入居者様をご紹介しました。
山陽新聞社にご取材いただき新聞掲載されました。
掲載後、地域でご本人とお知り合いだった方からご連絡をいただき久し振りに交流していただけました。

さらに、この度、ご連絡いただいたご家族様からお手紙(loveletter)を送っていただきました。
以前の生活を振り返り、『〇〇さんは働き者だったのよ』と楽しそうにお話されており、その頃のご様子や関係性をうかがい知ることができました(relief)
改めて、お一人お一人に歴史があり、それぞれの関係の中で役割を果たされ生活してこられたんだなぁと思うことができました(smile)
100歳を超えてたら、そりゃエピソード満載ですよね(grin)
一緒に返信内容を考え、メモを書き、お渡ししましたが、ひとたび筆をとるとメモはほぼほぼ無視してスラスラと達筆で書き進めておられました(baffled)きっかけにはなりましたが、ほんと余計な事でした(bittersmile)
ご縁が繋がり、橋渡し役を担うことが出来たこと大変嬉しく思いました(shiny)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム